気楽に気ままに競馬予想。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年05月31日 (土) | 編集 |
来てしまいましたねぇ、ダービー!!
年に一度のお楽しみって感じだね。
オークスはハープスターが負けたから一見波乱なんだけど
穴党がっかりの②-①-③番人気決着だったし
ハーツクライ-ディープ-ゼンノロブロイという
府中で好走する血統が3頭そろい踏みの教科書競馬。
これほど堅い決着も珍しいね。
ハープスター2着だけだな、意外だったのは。
まあ体型的にどうかとも言われてたし
脚質も今の府中では届かないかもとも言われてたから
全くの波乱かと言えば、実はそうでもなかった。
それよりも先に抜け出した方が有利だと証明したのは
ダービー予想でも重視するべきだろうね。
ただ先行馬は残ってないから、さほど前重視でもない。
そもそも逃げ・先行馬が行っちゃった競馬はマイル前後までで
2000m以上では差し・追い込みも決まってたから
中距離以上ではいつもの府中だと思って間違いない。
ハープスターみたいな抜けた馬も見当たらないから
堅い決着でもオークスよりは期待できるはず。

人気的には1番人気が6勝とアタマで狙えるレベル。
ただ勝つか4着以下かみたいな成績だから
軸にするなら思い切ってアタマ固定の方がいいかも。
それに比べて2番人気は全然ダメだね。
1勝2着1回とほとんど良いところ無し。
それならまだ3番人気の方が買えるくらい。
ただ1~3人気が揃って外れたことは一度も無いし
勝ち馬がこれ以外から出たのも10年エイシンフラッシュだけ。
アタマは1~3人気から選抜して構わないと思う。
馬券的に重視したいのは4~8人気で、毎年一頭は馬券に絡む。
ここの取捨は慎重にしたいね。
問題は2着に3頭が入った二桁人気馬なんだけど
これも取捨するポイントがある。


07年14人気アサクサキングス-NHKマイル3人気
08年12人気スマイルジャック-皐月賞4人気
11年10人気ウインバリアシオン-青葉賞1着


上記のように、前走G1で上位人気かG2勝ち馬だった。
前走で能力を評価されていたのに凡走で人気を落としたり
ステップのG2を勝ってるのに評価が低かった馬ばかり。
今回も条件に当て嵌まる馬がいれば、買っておくべきだろうね。
特に皐月賞凡走はコース適性の問題もあり得るだけに
府中に替わって巻き返す可能性は高い。

ステップは当然のことながら皐月賞が最重要ステップ!!
素直にこの組の取捨から入るべき。
皐月賞組取捨のポイントは


※3番人気以内か3着以内だった馬。


これで3着以内15頭中14頭がカヴァー出来てしまう。
残る一頭が4番人気だったスマイルジャックなんだから
何にしろ上位人気か上位着順だった馬で事足りる。
どちにらにも該当しない馬は、軽視して構わない。
気になる馬がいるなら買うってスタンスだね。
逆に人気薄だったとか、大敗したとかはあまり気にしないで
該当馬は全て拾った方が良いと思う。
後はNHKマイル・京都新聞杯・青葉賞なんだけど
NHKマイルは3番人気以内か連対馬。
京都新聞杯・青葉賞に関しては1着馬だけで良い。
ただ去年青葉賞2着馬がここで3着してるから
適性次第で3連馬券なら加えておくのも手かな。

血統的にはご存じのように
ディープインパクト・ゼンノロブロイ・ハーツクライ
が現在の府中3大血統と言っても良いくらい。
それはオークスでも証明されたよね。
特に注目したいのはハーツクライだろうな。
最近の府中ではディープより信頼できるような気がする。
まあジャスタウェイが世界一位になってることだし。
どちらかといえば古馬になって活躍する印象はあるけどね。
もちろん12年→13年と連覇中のディープも軽視できない。
複数頭出てきて一頭も馬券にならないのは考えにくい。
面白いのは、ディープって複数頭エントリーすると
案外評価の低い馬の方が好走したりするんだよね。
後はオークスで17番人気のニシノミチシルベが4着したように
距離が延びて良いと思える血統なら拾っておくのも良いね。

枠は完全に内枠有利で
過去10年は8回が1~3枠から勝ち馬が出ている。
比べて7-8枠は3着内で見ても劣勢傾向にある。
因みに08年からの6年で1番枠は(4.1.0.1)と抜群の成績!
覚えて置いて損はない。





サウンズオブアース

近年最も勝ち馬を出している1番枠。
それだけで買っておく手もあるんだけど
実績を考えると、さほど重い印は打ちにくい。
せめて前走京都新聞杯を勝ってるなら別だったけど。
府中も左回りも初めてだしねぇ。
ただある程度先行できるのは好感が持てる。
まあ親子制覇を成し遂げてるネオユニヴァースだけど
全体として血統的な信頼度が低いだけに、せいぜい押さえだね。




ワンアンドオンリー

この馬は父ハーツクライが最大の魅力だね。
それだけで買っておこうかという気になる。
まあ皐月賞でも4番人気で4着(0.3)してるし
弥生賞ではトゥザワールドとハナ差の接戦。
府中も東スポ杯2歳Sでレコード決着を0.4差(6着)と
そこそこ実力は示している。
これで先行馬ならかなり期待するんだけど
多分今回も中団で進むんだろうな。
好走の鍵は仕掛け処ですんなり抜けられるかどうか?
上手く内を突いて来られると尚良いね。
近2走で最速上がりを記録したのが好評価してるけど
実は皐月賞上がり最速馬は、ダービーで凡走を喫している。
中山適性が高かった証拠でもあるからね。
それでも血統的に侮れない一頭と言っておきます。

★★


マイネルフロスト

重賞馬ではあるんだけど、青葉賞6着はいただけない。
着差を見れば0.2と僅差ではあるけどね。
ディープと同じ血統背景を持ってるにしても
この舞台でブラックタイドはどうかと思うし。
内枠先行と好走条件を持ってはいるけどね。



アドマイヤデウス

オークスであっといわせた岩田ではあるけど
重賞実績が皐月賞の7番人気9着だけではねぇ。
大舞台で信頼できる騎手だけど、さすがに厳しいな。


トゥザワールド

何となく皐月賞では力差を感じたね。
不利無く抜け出したのを差されてしまったからな。
ただ外枠発走の不利は多少あったのかも知れないし
京都外回りでレコード勝ちしてるように
中山よりは府中の方が間違いなく向いてるはず。
後は初の左回りがどうなのか?
追い切りは絶好の動きで、この馬が最も良く見えた。
そういえばキンカメも産駒はまだ勝ってないんだな。
そろそろダービー馬が出ても良い頃だけどね。
ダービーはダービー馬からの格言もあるし。
枠は先行できるだけに絶好と言って良いんじゃないかな。
これには運の良さも感じられる。
有利な1~3枠では最も上位の馬だろうね。
調教気配と脚質・絶好枠を考えると、凡走するとは思えない。
川田がもし勝てば、日本人騎手では最年少記録でもある。
馬券的には外せないな。

★★☆


ショウナンラグーン

青葉賞では10番人気で穴を空けて見せたけど
先に抜け出したラストインパクトを差しきってるだけに
ここでも軽視するのは危ないような気がする。
ただ良い脚だったけど、末脚爆発って印象ではなかったし
シンボリクリスエスっていうのも、どうだろうな?
鞍上もダービーでは弱い印象だし。
まあ血統的に吉田豊には縁のある血統だけど。
それでも青葉賞1着馬は外せないような気はする。
府中で好走してるのは間違いないんだし。

★☆


ウインフルブルーム

ちょっと期待してただけに、取り消しは残念!!
ここでも3着はあって良かったけどね。


スズカデヴィアス

これはさすがに買える要素がない。


アズマシャトル

血統的には良いけど、実績が良くないな。
松山にはいい経験でしょ。


ベルキャニオン

府中で走るのはご存じの通り!
共同通信杯でも完成度で劣ると言われながら
イスラボニータと差のない競馬も出来てるし。
血統的にもディープならこの舞台でも文句なし。
ただステップが弱いし、詰まったローテも気に入らない。
ディープは使い詰めると走らなくなる印象がある。
まあ追い切りでは普通に動いてるけどね。
戸崎も前走より良いなんてコメントもしてるんだけど
それを鵜呑みには出来ないだろうな。
それでも人馬共に府中が得意なのは間違いないから
当日気配と馬体重を見て判断したいね。

★★←(デキ落ちが無ければ)


ハギノハイブリッド

前走はなかなか強い競馬だったけど
メンバー的に恵まれたのも事実かな。
距離適性が高いのは間違いないだろうけど。
最近パッとしないウィリアムズに手替わりもどうだろ?
こういう馬に乗せると上手いはずなんだけど。
前走に続いて秋山でも良かったと思うけどな。
ただあまり軽視すると痛い目を見そうな気もする。

★☆


エキマエ

ダートからはさすがに厳しいでしょ。


イスラボニータ

皐月賞馬で6戦5勝2着1回、現在4連勝中。
今回唯一の重賞3勝馬でもある。
そもそも重賞2勝以上してるのが、2頭しかいない。
それだけで買う材料になるね。
府中は4戦4勝と抜群の相性で、コース変わり大歓迎!!
適性としては明らかに皐月賞よりこっちのはず。
脚質的にも今の府中で勝てる確率が高い。
もし一番人気なら更に信頼度が増す!!
好走要因満載で、これで負けるかな?とも思うけど
実は結構懸念材料があるんだよね。
血統的には距離適性に多少の疑問があるのも事実。
ディープやハーツクライなどより、明らかに距離適性は低い。
ドリームパスポートも出てる血統ではあるけど
やはりマイル以下で活躍馬が出てる印象が強い。
それが今までクラシックを勝てなかった理由の一つだろうね。
枠もあまり推せる枠ではないというか、データでは割引き。
ちょっと最終追い切りで遅れたのも気になってる。
併走馬を抜く気配が全く無かったからね。
我慢させるために意図的に押さえたなら、良いんだけど。
他にも細かい懸念がいくつかある。
勝てばフジキセキ産駒初のダービー馬になるし
鞍上蛯名にとっても22度目の挑戦で初のダービー制覇!!
まあ切るって選択肢は乱暴すぎるけど、過信禁物だろうな。

★★☆


タガノグランパ

マイルまでは安定して走る印象だけど
皐月賞を考えると、ここでは買えない。
鞍上も弱いし。


サトノルパン

今回のディープ4頭では、唯一買う気にならない。
距離適性にも疑問があるし。
小牧に手が戻ったのは、良かったと思うけど。


レッドリヴェール

人気になるんだろうけど、どうだろうな?
軽量牝馬が勝負になるとも思えないんだけどね。
確かにハープスターと接戦してきた能力は認めるけど
何たってダービーだからな。
血統的に距離は延びても問題ないと思うけど。
それと何で福永なんだろ?
勝負するなら馴れた戸崎の方が良いと思うけど。
もしかして凱旋門賞への経験付けが目的なのかも?
距離的なことはオークスでも良かったわけだし
出ていればこの馬が勝てた可能性はかなり高かった。
それでもあえてこっちを選択したのは
牡馬の強いところとやらせたかったんだろうな。
だとしても惨敗は出来ないから、ある程度計算してるんだろうけど。
何となく勝ちに来てるという印象ではないね。
何にしろ当日馬体重が減ってたら、要注意だね。
外枠は不利だけど、揉まれるよりは良いと思う。

★☆


トーセンスターダム

早くからここを目標にしてたのは周知の通り。
皐月賞時のインタビューでも、本番はダービーって言ってたし。
皐月賞は馬場が合わないって思ってたしね。
まあその通りの結果(11着)だったんだけど
3番人気に推されたのは期待値の高さだな。
この馬を人気薄には出来ないっていう、ファンの優しさ。
当然ここでの巻き返しを狙ってるんだろうけど
追い切りはかなり良く見えたね。
ただし外枠それも8枠はかなりよろしくない。
キズナみたいな爆発的追い込みなら、気にならないけどね。
それと府中経験がないのも、ちょっと気になってる。
まだ京都の少頭数でしか好走してない上に圧勝もないし。
ディープに武豊なら当然重視するべきだろうけど
期待ほど楽じゃないかも知れない。
それでも期待の方が大きいかな。
案外ここで爆発するかも知れないし。
この枠から武豊がどう乗るのか、興味はある。

★★


ワールドインパクト

デビュー以来6戦全てで1番人気に支持された。
それで成績は(2.4.0.0)と安定して走ってるけど
どうも詰めの甘さが目立つね。
末脚爆発タイプじゃなくて、早めに抜け出して
そのまま押し切るってのがこの馬の競馬だから
鋭く差してくる馬が居ると負けてしまう。
青葉賞2着ってのも、ここで買える成績ではない。
おまけに大外に入ってしまったし。
内枠なら面白かったんだけどな。
舞台は合ってると思うけど、押さえ程度かな。

★☆





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

当然イスラボニータが目立つんだけど、不安もある。
あっさりかもしれないけど、凡走したところで驚かない。
ここは総合的な信頼度でトゥザワールドを連軸本命に推す!
内枠を引いたのが最も大きかったかな。
まあ4着以下になる理由の最も少ないのが、この馬って事だね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

*********************************

◎トゥザワールド
○イスラボニータ
▲ワンアンドオンリー
△トーセンスターダム
△ベルキャニオン
△ショウナンラグーン
×ハギノハイブリッド


*********************************

ぽちっと押して下さい!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。