FC2ブログ
気楽に気ままに競馬予想。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年03月20日 (木) | 編集 |

(データは過去10年対象)


秋華賞トライアルも大詰めに来てるけど
メンバーを見ると、ここで権利を獲りたい馬ばかり。
どの馬が抜けてるわけでもないので、混戦模様。
一つ鍵になりそうなのは、5頭いる父ディープの取捨。
世代の中心にいる血統だけに、どれも軽視できない。
ただ血統的に中山との相性が良いとは言えないので
そこが一つ悩みどころではある。

一番人気は(4.4.1.1)と抜群の好走率で、素直に信頼!
唯一4着以下に沈んだのが去年なんだけど
これは割引きステップからと、データ的な裏付けがあった。
馬連配当が常に千円台~二千円台というのを見れば
全体的に堅い重賞は間違いない。
ただし2・3番人気を見ると

2番人気→(1.0.2.7)
3番人気→(1.2.0.7)

と意外なほど好走率が低いのが解る。
1~3番人気で勝ち負けしたのも二回だけ。
上位決着は出現率が低いと考えた方が良いらしい。
ただし3着内に二頭入ったのは上記含め5回あるので
軽視してしまうのも危険だけどね。
気を付けたいのは5~8番人気で、馬券に絡まなかったのは
09年と10年の2回だけと、好走率が高い。
中でも5~6番人気はどちらかが絡む事が多い。


ステップに関しては、はっきりこれというのが無い。
新馬戦から重賞まで、どこからでも馬券になる。
面白いのは、勝ち馬に関して重賞組が不利なこと。
しかも重賞勝ち馬よりは、凡走した馬の方が勝率が高い。
重賞で実績があっても、過信は禁物ってことかな。
500万下組にしても、勝ち上がってる必要はない。
それでいて堅めの決着なんだから、不思議なレース。
ただし好走率の高い馬が有利というデータは出てるので
4着以下が2度以上あるような馬は、割引きが必要か?
中山経験はあるに越したことはないんだけど
実績の浅い馬たちなので、まだ走ってないだけと
考えるのが正しいような気がするね。
むしろ血統的な裏付けが重要になってくる気はする。

枠に関して内が良いような気はするけど
それほど外を嫌う必要はないね。
そこは先週のレース傾向などを参考にした方が良い。
脚質的に先行有利なのはその通りだろうけど
差しでも届くので、先行に偏ると痛い目を見そう。
特に最近は中山芝も外差しの台頭が目立つ印象。
ただし追い込みに関しては不利と考えて間違いない。

距離的に、1800m~2000mの経験は欲しいところ。
マイル以下の経験しかない馬は、不利と言える。





ミスウインストン

前走を考えると芝適性はどうかと思うけど
府中芝が合わなかった可能性はある。
力のいる中山に替わって、好走するかも?
あくまで可能性だけど。




ホクラニミサ

新馬から4戦して4着以下が無く、安定してるけど
未勝利を抜けるまでに3戦を要したのは割引き材料。
鞍上松岡も複勝率が低く、信頼しにくい。




チョコレートバイン

一戦一勝馬がOPで3着したんだから、力はある。
前走は重馬場が影響した印象だね。
鞍上もディープに武豊なら軽視出来ないんだけど
この人ディープも牝馬はそうでもないからな。
牡馬に乗ったときほど警戒する必要はないと思う。
今回は初の中山だし、初距離でもあるしね。
良馬場で改めてどこまでやるのかは、興味あるけど。
先行馬だから枠は良いところに入った。
人気と相談だけど、買った方が良いような気はする。

★★


リーサルウェポン

安定して走ってるけど、何となく強調材料に欠ける印象。
このメンバーでどこまでやれるかだろうな。
それでも3戦全てで一番人気と評価されてるし
この舞台は一度経験してるので、無視は危険かな。
いきなり走ってもおかしくない血統だし。
勝ちきるのはどうかも、馬券はあっていい。

★★


ショウナンパンドラ

決め手もあるし、距離経験もある。
鞍上も安定感のある浜中が手の内と好感が持てる。
後は初の中山がどうかだけど、こなせると思う。
それより心配なのは減り続けてる馬体重。
今回も減ってるとまずいんだけど、初の関東輸送がある。
できればせめて前走と増減無しに収まってて欲しい。
減ってるようなら疑った方が良いかも知れない。

★★(馬体重と相談!)


ニシノアカツキ

重賞で立て続けに馬券になってるんだから
ここでは実績上位で手を出したくなるけど
どうにも罠馬的臭いを感じるね。
今のところマイルでしか好走していないし
前走クイーンCは、はっきりとした罠ステップでもある。
フェアリーS2着がいかにも胡散臭い。
中山重賞で2着していれば、手を出してしまうもの。
もちろん好走しておかしくないけど、過信禁物!!
押さえ程度に留めた方が無難だな。

★☆


バウンスシャッセ

前走中山を勝ち上がってきたのが何とも不気味。
寒竹賞というのは05年シーザリオが歩んだステップで
ここを勝ち、その後桜花賞2着からオークスを制覇した。
まあ数は多くないけど、実績有る出世ステップと言える。
しかも走破時計がなかなか優秀!!
決め手勝負になると分が悪いけど、混戦なら上位も。

★★


ディルガ

500万下に上がった前走が惨敗で信頼できず。
まずは自己条件をしっかり抜けるのが大事だね。


マイネグレヴィル

超道悪の札幌2歳Sでレッドリヴェールとクビ差2着。
後のG1馬と唯一レースをしたのがこの馬だった。
その後は凡走が続いたけど、前走京成杯で牡馬相手に5着。
上昇気配でもあり、ここは侮れないような気がする。
決め手を持ってないので、先行してどこまで粘れるか?

★★


クリスマス

新馬をレコードで7馬身ぶっちぎりすると
続くG3函館2歳Sを楽勝して見せた。
その勢いで一番人気のアルテミスSを7着と凡走すると
距離不安を言われ7番人気に落とした阪神JFで僅差4着。
体重を大幅に減らした上に出遅れたが、上がり最速タイ!!
何とも派手だし、掴み所のない馬ではある。
もちろん能力が高いのは間違いのないところ。
今回更に距離が延びて、どんな競馬をするのか興味はある。
ただし阪神JFステップは分が悪く、割引対象!!
どっちかというと凡走する可能性の方が高い。
特に休養明けで馬体重を大きく増やしてくると、過信禁物かな。

★☆


ベストリーダー

一戦一勝で間も開いたし、鞍上も弱い。


マローブルー

間隔が詰まってるのが気になるんだけど
前走同舞台を勝ち上がってるのは好材料。
鞍上格落ちで人気を落とすなら、逆に買ってみるのも。

★☆


パシフィックギャル

強いところと差のない競馬をしてきてるし
4戦して複勝率100%と安定感もある。
この舞台もアスター賞2着で経験済み。
ただし今回は休養明けで、そこが鍵だね。
仕上がってるなら恐い存在ではある。

★☆


ヴィータアレグリア

中山経験があるのは良いけど、強調できない。


マイネオーラム

前走同舞台を勝ち上がってきたけど、実績が薄い。
外枠も割引き。


スマイルシャワー

1ハロン延長、大外と条件は良くないね。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何とも難しいんだけど、5頭いるディープは無視できない。
中山はどうかとも思うんだけど、揃って凡走することも
考えづらいので、その中から連軸本命を。
馬体重が減ってなければショウナンパンドラなんだけど
現時点では判断できないしねぇ。
先行で好枠を引いたチョコレートバインは、距離実績が不安。
マローブルーは乗り替わったのが気になってるし
ホクラニミサはイメージとしてちょっと弱い。
そうなると必然的にリーサルウェポンになる。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

*********************************

◎リーサルウェポン
○チョコレートバイン
▲バウンスシャッセ
△ショウナンパンドラ
△マイネグレヴィル
△クリスマス
×マローブルー


*********************************


ぽちっと押して下さい!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
参考になります
説得力あります。
自分は競馬初心者で、ニシノアカツキからだったんですけど
惨敗でした。
これからも参考にさせてもらいます。
2014/03/21(金) 21:43:02 | URL | タカ #-[ 編集]
遅ればせながら。
コメありがとう!
私の分析がお役に立てば、嬉しい限りです。
お返事遅くなって、申し訳ない。
2014/04/05(土) 23:10:19 | URL | jigen #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。