FC2ブログ
気楽に気ままに競馬予想。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年03月08日 (土) | 編集 |

(データは過去10年対象)


クラシックのみならず、今後のG1で主役を張る馬が
ここをステップに羽ばたいていった。
過去10年で見ても、ディープインパクトを筆頭に
アドマイヤムーンやヴィクトワールピサなど
後のG1馬がずらりと並んでいる。
クラシック前の3歳重賞としては最も重要なレース。
それだけに今後G1馬になりそうな馬を探すのが大事!!

1番人気は(6.1.0.3)と来れば1着の確率が高い。
確信があるなら頭固定で買うのも手だね。
2番人気も(2.1.3.4)とまずまずなんだけど
3番人気は2着3回だけだし、4番人気は全て馬券外!
この辺りの取捨は難しいものがある。
実績や素質があるから上位に推されてるんだもの。
二桁人気は去年2着になったのが唯一で、基本は切る。
警戒すべきは12頭が馬券になっている5~7番人気。
馬券に絡まなかったのはディープが勝った05年だけで
後は毎年一頭ないし二頭が馬券になっている。

ステップは前年12月に行なわれた2歳重賞から
今年2月までの重賞とOP特別・500万下など。
中でも目立つのはやはり朝日杯FSだけど
数としてはさほど多くない。
前走人気は1~3番人気、着順は1~4着を重視する。
やはりそれなりの評価と結果が求められるね。
着順が上でも人気が低かった馬は、過信禁物だな。

特注騎手は武豊で4勝2着1回と安定してるのはさすが。
ただし今回は騎乗馬無し。
他にも上位騎手が名を連ねるんだけど
やはり中山開催ということで、関東の騎手も目立つ。
そこは経験値の多さが功を奏してる印象。
5~7番人気に関東騎手なら、軽視できないか?

枠は完全に内枠有利だね。
ここ4年は1~8番枠の馬で馬券独占が続く。
他にはここ10年1~5番枠の馬が必ず連対している。
これも内有利であるという一つの証明だな。




エアアンセム

前走の惨敗がもったいなかったね。
あそこでせめて掲示板に載っていれば
ここでもかなり期待できたのに。
掲示板を外したことのある馬は、データ的に厳しい。
しかも二桁着順となると、なかなか手は出ない。
それでも同舞台で勝ってるのはプラスなので
全く無視してしまうのは危険かな。
後藤は前走ミスしたようなことも言ってたしね。
修正してくるなら侮れないか。

★☆


ブラックヘブン

ここで出番はないね。


アデイインザライフ

本来中山で後方から追い込む馬はかなり不利なんだけど
この馬は2戦共に外から追い込んで1着・3着。
かなり力があるのは間違いないね。
阪神外回りなら、もっと強い競馬をしてるはず。
ゲートも出負けしてるという感じじゃなくて
出は良いんだけど、行き脚が付かない感じかな。
自然と下がってるよね。
今回はもっと前で競馬させたいようなことを言ってたけど
それなら出てそこそこ押さないと難しいと思う。
無理に押すのがあまり良いとは思わないんだけど
確かにまた後方待機だと、前走の二の舞になるかな。
それでも同舞台を二戦経験してるのは良いし
今回1~5番枠で連対しそうなのは、この馬くらい。
鞍上が戸崎に戻るのはいいね。
新馬勝ちの良いイメージがあるし。
4コーナーの位置取り次第だろうな。

★★☆


ウンプテンプ

新馬戦はなかなか強い競馬だったんだけど
一戦一勝馬はちょっと厳しいね。
府中から中山に替わるのも、適性が全く違うし。
今回はどこまでやれるかだろうな。


アグネスドリーム

成績を見るとあまり買える要素は無いんだけど
京都2歳Sでトーセンスターダムとアタマ差2着。
これだけで買ってみようかって気になるよね。
実際ここ二戦を中山で走って凡走してるだけに
まあ今回はペースメーカーだろうけど
同型が居ないから、楽にハナを獲れるはず。
どれくらいのペースを作るのかは気になる。


キングズオブザサン

中山適性で考えると、今回はこの馬が一番!!
前走も大外枠でなければ、もっと詰められたはず。
外外を廻らされた不利の分だけ、詰められなかった印象。
そもそも外は不利と言われた中で2着は評価できる。
確かに鞍上大野が不安な部分はあるんだけど
この馬に関しては自信を持って乗っているのを感じる。
特に中山では安定したレースをしてるので、信頼できそう。
枠は良いし、今回も先行できれば崩れないはず。

★★☆


アズマシャトル

デビューから安定して走ってるね。
今回は初輸送・初中山がどうかだろうな。
ゴール前しぶといから、なかなか侮れない。
2着した競馬で着差がちょっと付いてるのが気になるかな。

★☆


エイシンエルヴィン

きさらぎ賞は少頭数ながら揃ったメンバーの中で
0.2差3着は評価できる。
相手がトーセンスターダム、バンドワゴンだからね。
ゴール前も脚色はトーセンスターダムと遜色無かったし。
今回は中山適性がどうかだけど、能力は高いと思う。
侮れない一頭。

★★


イタリアンネオ

前走はなかなか強い競馬だったな。
中山で結果を出したのはプラスだし、現在連勝中。
ステップとして若竹賞は実績無いんだけど
鞍上田辺に替わったとたんの2連勝だからね。
なかなか侮れないような気はする。
穴狙いで買う手はある。

★☆


トゥザワールド

現在3連勝と評価通りの実力を見せている。
新馬戦はバンドワゴンに6馬身ちぎられて
前評判ほどじゃないのかと首を傾げる部分もあったけど
すぐに未勝利を抜けると、3戦目の黄菊賞でレコード勝ち。
前走若駒Sも2分ジャストの好時計で楽勝して見せた。
鞍上川田の好調を考えても、初重賞はハンデにならない。
クラシックでも主役候補だけに、ここは負けられないね。
3連勝が京都というので、懸念を抱いてる人もいるようだけど
これだけ能力の高い馬なら、中山も克服して当然。
京都も内・外関係なく楽勝してるので、小回りも問題ない。
初の関東輸送も、さほど心配はしていない。
内枠有利で10番枠がどうなんだろ?と思うだろうけど
実は過去10年10番枠は2勝してるんだけど
それがディープインパクトとロジユニヴァース。
そうです、共にダービー馬なのはご存じの通りで
過去10年ここを勝ってダービー馬になったのは、この二頭だけ。
もちろん二頭共に一番人気だったのは、言うまでもない。
この馬がダービー級の器なら、ここはラッキー枠になる。
先々G1で活躍する器だと見てるので、ここは勝ち負け。
素直に買って下さい。

★★★


ワンアンドオンリー

前走ラジオNIKKEI杯を7番人気で快勝!!
ルメールの好騎乗が目立ったレースだったんだけど
前が総崩れになった差し競馬も味方した感じ。
今回乗り替わりなんだけど、中山で横山典はかなり恐い。
それは中山記念で思い知ったよね。
府中も上手い騎手だけど、中山では軽視できないな。
それにこれだけのメンバーで、重賞勝ちはこの馬だけ。
鞍上と併せて買える要素なんだけど、懸念もある。
先に書いたように、前走は鞍上の好騎乗と展開の利があった。
メンバー的にも相手強化は間違いない。
それに掲示板を外したレースが2つもあるのは割引き要素。
クラシックで上位争いするべき位置付けのレースだけに
掲示板にも乗れなかった実績はやはりマイナス要素だし
前走7番人気というのも、ここでは強調できない。
横山も一度乗った東スポ杯が6着なのも、微妙ではある。
枠も不利だし、人気になるだろうけど、押さえ評価かな。

★★


タイセイクルーズ

芝替わりだし、出番は無さそう。


サトノロブロイ

2勝馬でトーセンスターダムと差のない競馬してるし
今回着順はともかく、朝日杯FSを経験してるのは唯一。
なかなか侮れない実績ではあるね。
ただ大外は間違いなく不利。
まずはロス無く先行できるかどうかだろうな。

★☆




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ここは自信を持ってトゥザワールド本命で行きます!!
先々G1馬になる器と信じてるし、ここは負けられない。
馬券はアタマ固定で!!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

******************************

◎トゥザワールド
○キングズオブザサン
▲アデイインザライフ
△エイシンエルヴィン
△ワンアンドオンリー
△アズマシャトル
×イタリアンネオ


******************************



ぽちっと押して下さい!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。