気楽に気ままに競馬予想。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年01月26日 (日) | 編集 |

去年から時期も条件も変更になってしまったので
過去データというのはほとんど役に立たない。
まあ専門誌なんかは、同時期に行なわれてた
レースを引き合いに出して比較してるんだけど
例えばグレードが違えばメンバーレベルが違うし
そうすれば当然人気的な波乱の度合いも違ってくる。
強い馬がいれば、ペースも違ってくるしね。
同時期だからと言って、一概に比較は出来ない。

もちろん重要度が増したのは言うまでもない。
今年から旧JCDが中京に移って行なわれるから
フェブラリーSと合わせて、ダートG1は左回りになった。
時期的にはフェブラリーSのステップであるし
同じ舞台という意味ではチャンピオンズCに対する
適性をはかり、経験をさせるという意味合いもある。
つまり今後左回りのダート戦は、より重要だということね。

データがアテにならないのはそうなんだけど
それでも去年の結果で分ることもある。
去年の1~3着に共通してるのは、JCD出走経験。
やはり高い舞台で走った馬は、信頼度も高い。
それと左回りのJRAダート重賞で連対経験があった。
左回りは適性が顕著に出るので、そこは大事な要素!!





スタッドジェルラン

ここ2戦は案外な競馬が続いてるんだけど
前走は4ヶ月の休養明けだから、説明は付く。
元々複勝率はかなり高く、6割を超えているし
右よりは左回りの方が成績は良い。
2着が多く勝ちきれないという欠点はあるけど
中京実績(改装前も含めて)も高いものがあるし
唯一走った12年平安Sも4着と、格落ちはない。
そもそもその後G1馬になる名馬たちと好勝負した
実績も多いしね。
何故今まで積極的に重賞を使わなかったんだろ?
2着が多いから賞金で出られなかったからかな。
今回叩き2戦目で状態が上がってくれば、好走も。
追い切り評価と当日気配は要注意かな。

★☆


グレープブランデー

去年の勝ち馬。
ちょっと復活が遅れてるけど、能力は間違いない。
何たってG1を2つ勝ってるんだもの。
二度の骨折がなければ、何勝してることか?
去年勝った舞台で復活できれば何よりだけどねぇ。
とりあえず追いきりでは動いたらしいけど
「ここ最近では一番良かった」というニュアンス。
絶好でも、一変でもない。
手の合う浜中に戻って、変わり身があればいいね。
ただ今回は復活途上で58kg背負うし、厳しいかな。
得意の内枠に入ったのは何よりだけどね。
これで走らなければ、復活はまだ先って事だね。

★★


マイネルバイカ

近走好調だけど、今回は昇級戦。
前へ行ってどこまで粘れるかだね。
中京は差しも決まるから、なかなか厳しい。
まあでも枠は良いところに入ったんじゃないかな。
すんなり先行できるでしょ。




ナムラタイタン

去年の2着馬。
グレープブランデーには3馬身離されたんだけど
次戦でフェブラリーSを勝つ馬に0.5ならまずまず。
その後平安Sではニホンピロアワーズと0.1差だし
能力的には高いものがある。
明け8歳だけど前走でも3着と、衰えは感じない。
今回は斤量が2kg減るし、軽視は危険かも?

★★


ゲシュタルト

前走でダート転向も失敗に終わった感がある。
陣営はまだ諦めてないみたいだけどね。
厳しいと思うな。


オースミイチバン

近走から手は出ない。


ケイアイレオーネ

重賞馬だし、能力的にも非凡だと思うけど
今回二ヶ月半開いたし、どうだろうな?
後ろから行く馬だから、展開の助けは必要だね。
差しの利くコースではあるけど。
フェブラリーSへの叩き台だろうから
どこまでやれるかだろうな。




ダブルスター

OP昇級2戦目で、どこまでやれるか?
それに尽きるけど、鞍上に武豊を持ってきた。
期待してるのは間違いない。
とりあえず左回りは実績がある。


グラッツィア

川崎記念3着なんてのもあるんだけど
どうにもパッとしない馬だよね。
近走も良くないし、ここは期待薄。


サトノプリンシパル

この馬もどうなんだろうねぇ?
明け4歳でこれからなのは間違いないけど
近走を考えると、ここで一変は考えにくい。
とりあえず追い切りは動いたらしいけど。
ハナを獲ってどこまで粘れるか?




アドバンスウェイ

距離も長いだろうし、近走も良くない。
この馬に関しては8歳という年齢を感じる。


グランドシチー

今回上位人気しそうなんだけど
消去法でこの馬が残っちゃったてな感じの人気。
ある程度展開の助けもいるけど、崩れないよね。
前走JCダートなのも人気を後押ししてるらしい。
今回乗り慣れた津村からギュイヨンへ乗り替わり。
現状では鞍上強化ともいえない。
差しの利くコースで、どこまで迫れるか?

★★


サイレントメロディ

これはさすがに厳しい。


ニホンピロアワーズ

まあこのメンバーなら一番人気だろうね。
本来グレープブランデーと人気を分けるはずなんだけど
相手が復活途上だけに、一本かぶり状態。
ただこの馬は左回りに実績がない。
唯一走った川崎記念も5着と判断しにくい。
馬券的な安定感は抜群だけど、今回は過信できない。
もしかすると飛ぶ可能性もある。
危険な人気馬の臭いはあるね。

★★


ソリタリーキング

前走JCDだし、左回りの適性も高いんだけど
2年近くJRAで馬券になってないんだよね。
ただ去年の当レースでは4着してる。
3着ホッコータルマエとは僅かクビ差の接戦。
一応12年の勝ち馬だけど、この年は京都開催だった。
このメンバーなら、何とかなっても良いような気が。
馬券的には外せないと思う。

★★


ヴァンヌーヴォー

重賞では今ひとつも、大崩はしない馬だね。
何となく安定して走ってる。
今回もそんな感じかな。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ニホンピロアワーズが信用できないからねぇ。
力関係からすると、馬券は外さないと思うけど。
絶対と言える自信はない。
ただそうなると本命に推せる馬が見当たらない。
連軸にしてもどれも弱いね。
ここはグレープブランデーの復活に賭けてみようかな。
舞台としては絶好なんだし。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

********************************

◎グレープブランデー
○ソリタリーキング
▲ニホンピロアワーズ
△ナムラタイタン
△グランドシチー
△スタッドジェルラン
×ケイアイレオーネ


*********************************


ぽちっと押して下さい!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。