FC2ブログ
気楽に気ままに競馬予想。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年01月24日 (金) | 編集 |

古馬牝馬にとっては、ヴィクトリアマイルへの始動戦。
ここで賞金を上積みしておけば、今後が楽になるので
是非にも2着以内には入っておきたいはず。
メンバーを見ると、抜けた馬は見当たらないので
オッズも割れるだろうし、人気サイドでも配当は
そこそこ期待して良いんじゃないかな。
軸馬の選定には悩みそうだけど。
ただ絞り込むための材料ははっきりしている。

顕著なのは4歳馬の強さ。
過去10年で7勝を挙げ、ここ5年は全て4歳馬の1着。
ここは迷わず4歳馬を有力視するべきなんだけど
2着となると僅か2頭なので、頭で狙うのが正しい。
逆に5歳馬は2勝なんだけど、2着5回と連軸に最適!!
特にここ5年の2着馬は全て5歳馬。
つまり1着4歳馬→2着5歳馬という買い方がいいね。
6歳になると牝馬だけに信頼しにくくなるけど
年明けのこの時期はまだそれほど力が衰えていない。
そもそも6歳で走る牝馬は、実績の高い馬がほとんど。
元々持ってる能力が高い場合が多い。
その証拠に30頭中7頭が馬券になっている。
斤量も重いから、本命や軸としてはなかなか買いにくいけどね。

人気では1番人気は(3.2.2.3)とまずまず。
特にここ5年は2勝を含み安定して馬券になっている。
2番人気も(2.1.2.5)とまずまず合格点かな。
その分3番人気があまり信用できない印象。
二桁人気は去年の3着馬ただ一頭なので
実績もそれなりなら、切って良い。
積極的に買いたいのは4~9番人気で
ここの取捨には細心の注意が必要になる。

ステップに関しては京都金杯と愛知杯が主力。
特に近年は愛知杯組が安定して馬券になっているので
愛知杯で5着以内なら買っておくべきかな。
京都金杯は舞台が同じなので、好走しておかしくないけど
今回は一頭も登録がなかった。
OP特別・条件戦なら基本は1着馬。
前走時期については12月・1月がほとんどを占めており
それ以前はよほどの有力馬でなければ割引き。

枠はどちらかと言えば8番より内有利なんだけど
1番は過去10年で一頭も馬券になってないし
2番も04年に3着したのが唯一と
1・2番枠は不利な傾向がはっきり出ている。
これは差し・追い込み有利な近年の傾向にも合致している。
外(二桁馬番)に関しては割り引くほどの不利ではないので
それほど神経質にならなくても大丈夫。
脚質傾向から考えれば、むしろ軽視できない。





ノボリディアーナ

重賞では今ひとつの印象も、京都適性は高い。
前走ターコイズSでは素質馬レイカーラとハナ差勝負。
ステップとしての実績もあるレースなので
得意の京都で今度こそ格好を付けたいところ。
ここで主力となるべき4歳馬だし、斤量53kgも手頃。
マイルも現状はベストと思える。
データ上不利も、先行するこの馬には最適の枠のはず。
ただ勝ちきるには何かが足りない印象なのも事実だし
頭で買うほどの信頼は出来ない。
ドナウブルーと同じような位置取りで進むだろうから
それがどう影響するかだろうね。

★☆


ミッドサマーフェア

しばらく凡走を繰り返していたけど、前走で復調気配。
最後方から良い脚で追い込んで0.1差3着。
上がり最速を記録した末脚は、好調時の迫力を感じた。
前走だけで復活と判断するのは早計かも知れないけど
れっきとした重賞馬だし、期待したくなるものはある。
脚質もこのレースと合っているし、再度あの脚を出せるなら
展開次第で好勝負になっても良い。
京都実績が薄いけど、こなせると見てる。
道中内を進んで、直線で上手く外へ出せればだな。
頭は厳しいけど、馬券はあっていい。
ここが試金石の予感はある。

★★


ドナウブルー

12年勝ち馬。
重賞2勝、ヴィクトリアマイル2着、マイルCS3着と
能力は折り紙付きで、牡馬相手でも引けは取らない。
京都適性が高いのはご存じの通り。
数字にすると(4.0.2.2)で着外も5着と掲示板内。
この舞台なら間違いなく主役の一頭なんだけど
今回は斤量56kgとさすがに見込まれた。
まあ実績からすると当然なんだけどね。
因みに過去3回背負って一度も馬券になっていない。
ただしその3回は全て牡馬相手の重賞で
一つは安田記念だったという理由付けは出来る。
牝馬相手ならと思うけど、55Kgからの1kgはかなりの負担。
この1kgでパタッと走らなくなる馬も少なくない。
しかも今回引退レースとなると、過度な期待は禁物。
鞍上も相変わらず重賞で勝ちきれない福永だし。
もちろんあっさりでもおかしくないけどね。
3番枠に入ったのは、この馬としてベストだと思う。
叩き合いになると分が悪いかな。

★★☆


クラウンロゼ

デビューからの3連勝は何だったんだろうね?
桜花賞惨敗で現実を知らされた感じ。
オークスも輪を掛けた大敗で止めを刺された。
馬がやる気を無くしてしまった感じ。
今回は4ヶ月半振りだし、期待は出来ない。


チャーチクワイア

複勝率が4割越えと好調の川田騎乗なんだけど
今回は1000万下勝ちからの格上挑戦に加えて
初コース・初関西遠征と不安材料も多い。
鞍上だけで買ってみるか?




プリンセスジャック

前走ゴール前でぐいっと伸びた根性は買えるね。
人気薄ながら桜花賞で3着した馬だからな。
近走を考えるとマイルがどうかという気はするし
京都も今ひとつの印象だけど、能力はある。
前走勝った勢いを持ち込めば、或いは?




レジェトウショウ

これはさすがに・・・。


アドマイヤセプター

近走ではスプリンターズS5着が目に付くけど
ここ二戦は案外だね。
距離的にはこなせるけど、延長は不利。
ギュイヨンもなかなか結果が出てないし
厳しいと思うな。




マイネボヌール

近走崩れないで走ってるけど、成績はイマイチ。
手は出ない。


ノーブルジュエリー

今回は4ヶ月以上開いての休養明けなんだけど
過去それくらいの休養を挟んで、いきなり勝ち負けしている。
それも一度だけじゃないので、仕上がれば走るんだな。
18戦して馬券外4回と、馬券的な安定度も抜群!!
しかも鞍上は絶好調で現在リーディングトップのルメール。
今回昇級戦ではあるんだけど、無視するのは恐いね。
明け6歳だけど、衰えは感じない。
後は力関係だろうな。

★★


コスモネモシン

前走愛知杯3着なら好走要因ではあるんだけど
明け7歳で距離実績は無いし、京都も今ひとつ。
斤量もトップハンデの56kgなのを考えると
能力的な衰えは感じないけど、押えがせいぜいだね。

★☆


エアジェルブロワ

格上挑戦だけど、馬券的な安定感は高い。
距離もコースも問題ないし、鞍上武豊なら
穴馬として押さえても良いだろうな。

★☆


ゴールデンナンバー

重賞では結果が出てないけど、京都は2戦2勝と好相性。
距離適性も非常に高い。
前走13着と案外だったけど、得意コースで変わり身も。
追い込みだけど、末脚は強烈なものがある。
前が崩れる展開になれば、出番もあるか?

★☆


ウリウリ

ローズSで人気薄ながらデニムアンドルビーと0.1差3着。
続く秋華賞は距離も長かったか、凡走したけれど
着差は僅か0.4と着順ほどの差はなかった。
前走自己条件のレースでは、中団待機できっちり差しきり
着差以上に強さを感じる競馬だった。
確かにローズSでは道悪もあっただけに
結果を能力と素直に信頼は出来ないけど
斤量も軽いので、どこまでやれるか興味はある。
京都はディープと相性も良いしね。
爆発力は感じないけど、能力はある。
12年ドナウブルーが勝った時と似たステップ。
同じ父なら再現があってもいい。

★★☆


コレクターアイテム

近走を考えると、手は出ないな。
ここで一変するとも思えない。


ローブティサージュ

もう忘れてるかも知れないけど、12年の阪神JF勝ち馬。
その後の成績を見ると早熟な印象を持ってしまうけど
古馬になって復活したとしてもおかしくない。
ここでどんな競馬をするのか、興味はあるね。







++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

当たり前ならドナウブルーなんだろうけど
今回は懸念事項も少なくないだけに、本命は打ちづらい。
ここは同じディープ産駒で世代交代の予感がする
ウリウリを本命に指名!!
臨戦ステップが12年ドナウブルーとほぼ同じなのも
ストーリーを感じるしね。
2番手以下はちょっと難しいな。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

***********************************

◎ウリウリ
○ドナウブルー
▲ノーブルジュエリー
△ミッドサマーフェア
△ノボリディアーナ
△ゴールデンナンバー
×エアジェルブロワ


***********************************



ぽちっと押して下さい!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。