FC2ブログ
気楽に気ままに競馬予想。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月07日 (土) | 編集 |

今年で6回目の若い重賞。
だから過去データもさほどの信頼は置けないかな。
それでも目に付く傾向は出てるので、軽視は出来ない。

まずステップだけど、重賞よりOP特別組が優勢!
過去5年で馬券内15頭中OP特別組が11頭と圧倒。
しかもそれまで重賞未経験でもハンデにはならない。
中でも主流は霜月S組で、2勝2着2回3着1回と好成績!
なんだけど、何と今回は登録馬が全て除外されてしまった!!
2着馬もいたから、出てくれば人気になったのに。
そこで今回主流になりそうなのは6頭が出走する
京都オータムリーフP組。
まずはこの組から取捨選択するのが重要だろうな。
ただし中一週なので、そこは考慮の必要有り!!
重賞組では前走武蔵野S組が主流。
着順よりは実績を重視したい。
人気になりそうなJBCスプリント組は何故か分が悪い。
軽視するのもちょっと恐いけどね。

人気的に1・2番人気馬はアテにならない。
これはそこそこ荒れると考えて組んだ方がいい。
ただし勝ち馬に関しては過去5年全て5番人気以内から。
頭や連軸の選択は、ここからするのがいいね。
中でも1勝2着2回の3番人気が安定している。
馬券内15頭の内訳も9頭が5番人気以内なので
基本的には上位人気重視で構わないんだけど
例えば8番人気が3度3着になっていたり
二桁人気が馬券になったりと、人気薄も無視は出来ないね。

枠の有利不利はあまり感じないかな?
内から外まで馬券になっている印象。
脚質は去年が(追い込み・差し・追い込み)決着なので
ダートに多い前有利の固定概念は外した方がいいかも。
ただ土曜日のダートは、逃げ・先行馬決着ばかり。
少なくとも中団より前の馬が馬券になっていた。
日曜日もその傾向は引き継がれそう。





ノーザンリバー

京都オータムLP勝ち馬。
芝の重賞を勝ってる馬だから、能力は間違いない。
新馬戦ではレーヴディソールと0.2差勝負した馬だし。
中山の1200mダートでも連対実績があるし
交流重賞でラブミーチャンと接戦した実績もある。
前走で素質馬ナリタスーパーワンを破ったのも評価。
相手は昇級戦とはいえ、それまで12戦して
馬券外が1度だけという馬だったからね。
今回は中一週がどうかだろうな。
問題なければ勝ち負けになるはず。

★★☆


スリーボストン

ダートは比較的安定して走る馬で前走8着も着差は0.2。
近走好調と言って構わないんだけど
実のところ中山ではあまり成績が良くない。
というか関東での競馬があまり好きじゃないのかも?
輸送が苦手なのかな?
馬体重が極端に減ったりすることは無いんだけど。
環境が合わないのかも知れないね。
だとすると今回も重視できなくなるんだけど
馬としての能力はここなら上位だけに難しいところ。
前走から斤量が2kg減るのはかなりプラス!
今回馬体重をちょっと気にした方がいいかな。
絞っていれば好走する確率は上がる。
重賞ではちょっと弱い印象もあるから
今回の評価としては、押え候補。

★★


トシキャンディ

さすがにここは厳しいか。


シルクフォーチュン

去年の勝ち馬。
今年もステップは武蔵野Sなんだけど
何と勝った去年も今年と同じ11着からの巻き返しだった。
つまりこれは予定のローテーションと言える・・・かな?
この馬は追い込みが決まるかどうかだからね。
ローテなんかより展開が向くかどうか?
今回行きそうな馬もいるから、ある程度流れるはず。
メンバーを考えても、連覇はあっていい。
ただ今週の馬場傾向は前有利!!
この馬をどう評価するかは、難しいところだな。

★★


マルカバッケン

距離・コースは問題ないので、休養明けがどうか?
半年空いてるからねぇ。
それほど休み明けが良い印象もないし。
力量的にそれほど抜けてる印象でもない。
人気になりそうだけど、過信禁物だろうな。
もしかしたら罠馬になるかも?

★☆


アドバンスウェイ

ここで来るとも思えないな。


スノードラゴン

近走馬券になってないけど、着差は僅か。
馬は好調と言っていいんじゃないかな?
実は中山ダート実績が抜群で(4.1.1.1)と完全に巧者!
重賞でも差のない競馬は出来てるし、力はある。
前走京都オータムLP組で着差0.2だったなら
ここは得意コースで狙うべきだと思うな。
人気も手頃で美味しいしね。

★★☆


トキノエクセレント

関東馬なんだけど、中山ダートは初めてなんだな。
芝では一度走ってるけどね。
府中実績が豊富で、そこそこ成績も挙げてる。
馬としての力はあると思う。
中山ダートが合うのかどうかだね。
前走9着だけど着差は0.3なので、調子はいい。
コースとの相性だけ。

★☆


ティアップワイルド

10年-11年と連続2着。
去年も5着に入ってるので、こことの相性は良い。
中山ダートも(3.2.0.1)と抜群の相性なので
後は年齢的な部分がどうかだろうな。
ここ3戦は良くないしね。
ただ10年2着も前走武蔵野S13着からだった。
今回も15着からだけど、距離が長かったと見れば
得意距離に短縮される今回は、巻き返してもいい。
そもそも府中では結果が出てない馬でもあるしね。
得意コースで得意距離に戻るんだから、走るはずだけど。
軽視するのは危険だと思う。

★★


エスケープマジック

近走を考えると、さすがに厳しい。


タイセイファントム

OPに上がってからが今ひとつ。
まずは現級馴れが必要かな。


トウホウチェイサー

近走が良くないね。


セイクリムズン

10年勝ち馬。
実績は間違いないし、近走も好調なんだけど
10年に勝った後は2年続けて馬券になっていない。
どちらも前走JBCスプリント2着からの臨戦だったのに。
今年も前走はJBCで、今年は3着。
馬柱見るとダントツに見えるけど、今ひとつ信頼しきれない。
ただ人気が下がるようなら、買ってみてもいいね。
力があるのは間違いないし、一度勝ってるのも事実。
無視するのは危険だろうな。

★☆


スイートジュエリー

現在牡馬相手に3連勝中。
馬として今が絶好調なのは間違いない。
13戦して馬券にならなかったのが5戦あるけど
そのうち4戦は1400mで、1200mでは安定している。
芝でも勝てるスピードがあるだけに侮れない。
最後は確実に伸びるからね。
ただ今回中山は初めてだし、昇級戦でもある。
重賞となると牝馬は牡馬相手に不利な傾向が強いし
勢いは買うけど過信は出来ない。
騎手も乗り替わってるしね。
引き続き川田なら期待値も上がったんだけど。
切れる末脚でどこまでか?

★★


ケビンドゥ

近走好調。
昇級戦でも侮れないものがある。
今回はこの馬が行くんだろうな。
逃げてどこまで粘れるかだね。
ただ中山経験は豊富なんだけど、成績は今ひとつ。




サマーウインド

久々でトップハンデの58kgはさすがに厳しい。
このところ結果も出てないしね。
一応G1馬なんだけど。
ここは厳しいな。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ここは中一週も前走勝って勢いに乗るノーザンリバーを本命に。
相手は中山実績のある馬を上位に見たい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

************************************

◎ノーザンリバー
○スノードラゴン
▲ティアップワイルド
△スイートジュエリー
△シルクフォーチュン
△スリーボストン
×セイクリムズン


************************************



ぽちっと押して下さい!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。