気楽に気ままに競馬予想。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月08日 (金) | 編集 |
東西で同日に2歳重賞が開催。
メンバー的に牝馬限定の京都にそそられるけど
ここから後のG1馬になった馬も出てるので
しっかり予想してがっちり獲りたい。

上位人気馬がとにかく当てにならないレースで
馬券的には美味しい配当を拾えそう。
ただし勝ち馬の10頭中7頭は1~5番人気なので
頭は上位人気馬から選択した方がいいかも。
上位馬同士の組み合わせはお勧めできないってことね。
一方二桁人気が馬券になったのも4頭だけなので
超万馬券を期待しても徒労に終わる確率は高い。

ステップに関しては、あまり考えない方がいいかも。
明確にこれといったステップが見当たらない。
それでも新馬と未勝利からの馬が勝ったことはないので
基本的には重賞とOP特別、そして冠の付いた500万下からが
頭で買うべきステップということになる。
ただし今回その傾向が当て嵌まらない可能性も高い。

枠に関して馬番二桁枠で馬券になったのは4頭だけなので
明確に内有利、外不利の傾向だと思って間違いない。
特に馬番1~4番枠の好走率が高く、完全に内有利。
二桁人気で馬券になった4頭の内、3頭がここからなので
人気薄でも買っておいたほうが懸命かも?




ルミニズム

新馬戦が重馬場だったのでどうかだけど
抜け出してからの伸び脚は一頭違うものがあったし
一番人気に応えたのを考えても、重馬場が主な勝因ではない。
後続が追って来れなかったのは、そうかも知れないけど。
府中を経験したのは間違いなくプラスだし
そもそも父ゼンノロブロイは得意のコース。
良馬場になって更に好走する可能性は高い。
鞍上が後藤ってだけで、勝って欲しいと思ってしまうね。

★★


ライアンセンス

前走を考えると手は出しにくい。
ジャンボケXサンデーは相性の良い配合だけどね。


ペガサスジュニア

芝替りがどうか。


テイエムキュウコー

ホームの小倉で好成績を挙げてここへ。
連勝は九州産馬限定レースだけど
新馬で中央の馬とも闘って3着してるので
能力的に遜色はないと思うな。
母父にバクシンオーが入ってるし、スピードもある。
案外侮れないかもね。

★☆


オイダシダイコ

前走府中で大敗してるのを考えると、手は出ないけど
距離短縮がプラスに出る可能性はあるか?
アドマイヤムーン産駒だしねぇ。
マイル以下の方が良いような印象はある。
しかしアドマイヤムーンも影が薄くなったね。
産駒デビュー初年度は結構期待されてたのに。
このままマイナー一直線なんだろうか?




ラブリープラネット

なんか今は福永が乗るだけで買うべきだと思える。
それほどこの秋は運気が充実しているように見える。
今年はリーディング獲りそうな気配だし。
前走小倉2歳Sは最後差しかえされて3着だったけど
上二頭は逃げた馬と2番手追走の先行組。
この馬は中団の内で脚を溜めて、直線内を掬ってきた。
能力的にはなかなかだと思うし、メンバーも恵まれた感。
父ダイワメジャーなら距離延長はむしろプラスだろうし
良でも悪化しても関係ない強みがある。
中京で勝ってるから、府中もさほど戸惑わないでしょ。

★★


クインズハリジャン

距離適性は高いようだけど、今回は府中が舞台。
今までは内回りだったから、長い直線がどうか?
追い出すタイミングがかなり重要だね。
スローになると上がり勝負では分が悪いか。
明確な逃げ馬がいないので、押し出される可能性もある。
そうなると持たないような気はするな。

★☆


モーリス

新馬戦を強烈な末脚でレコード勝ち。
タイムも1:20.6と古馬にも引けを取らない。
正直このメンバーでは相手にならないと思う。
積んでるエンジンが違いすぎる。
当たり前なら連勝で重賞馬はかなり確実!!
鞍上も乗り替わるのがムーアだからね。
レコード激走の反動が心配ではあるけど
直線はほとんど持ったままの楽勝だったからね。
あれはただ能力の違いが出たと言った方が正しい。
府中の直線で失速するとも思えないな。
相手探しして下さい。

★★★


アポロスターズ

前走タイムは平凡ながらOP勝ち。
爆発力はないけど、直線は良く伸びていた。
勝負根性はかなりのものらしい。
4戦2勝なら戦績としてはまずまず。
1400mはダリア賞で差のない競馬が出来ているので大丈夫。
このメンバーなら上位があって良いんだけど
できれば今回は前で競馬した方が良いと思う。

★★


マイネルディアベル

前走同舞台で勝ってるんだから、無視するのは危険だね。
直線も追い続けて脚色は衰えなかったし。
競って引かない勝負根性もある。
大知で逃げたことがないので、今回どうするんだろ?
枠も外目に入ったし、やっぱり中団かな。

★☆


ディアゴッホ

芝で結果が出てないし、ここは厳しい。


トーセンシルエット

前走は道悪が原因で度外視できる。
新馬戦でこの舞台を勝ってるし、函館2歳も3着。
人気薄で波乱を演出する辺り、江田照の本領発揮!!
今回も侮ってると痛い目を見るかも?
ただもしかすると人気になる可能性はある。
そうなると美味しさ半減だね。

★☆


カラダレジェンド

前走追ってからの伸び脚はなかなかのもの。
上がり33秒台も評価できる。
能力があるのは間違いないし、今回も同舞台の利がある。
ただし今回は連闘なので過信は禁物!!
それだけ気配が良いとも言えるけどね。
まあ一戦しただけで疲れが溜まるという歳でもない。
勢いがある内に使うのは、良いのかも知れない。
外に入ったのはデータ上マイナス。

★★


アマノウインジー

大外ってだけで手は出ない。
よほどの素質馬なら別だけど。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

馬場が悪化でもしない限りはモーリスで絶対!!
ここで負けてはいけない馬です。
2着以下はちょっと難しいかな。
悩むなら内枠優先で買ったら?

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

*********************************

◎モーリス
○ルミニズム
▲ラブリープラネット
△カラダレジェンド
△アポロスターズ
△マイネルディアベル
×テイエムキュウコー


*********************************



ぽちっと押して下さい!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。