FC2ブログ
気楽に気ままに競馬予想。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月08日 (金) | 編集 |

過去ここからはスイープトウショウ、ラインクラフト
ホエールキャプチャなどのG1馬が巣立っていき
その他にも後の重賞を賑わせた馬が多く排出されている。
牝馬にとって重要な位置にあるのは間違いない。
今回のメンバーにも、クラシックを賑わせそうな逸材がいるのか?
来年の牝馬戦線を占う上でも、注目の一戦だね。

まだ成長途上で、実績も少ない2歳戦らしく
一番人気はさほど当てにならない。
ここ5年に限れば連対は無く、11年の3着があるだけ。
まだ能力を上手く発揮できていない馬も多い世代だけに
ここで一気に浮上してくる馬が居ても、何ら不思議じゃない。
だから2歳戦は難しいし、あまり手を出したくないんだけど。
まあ案外血統の良さがそのまま結果になる事も多いけどね。
そもそも人気を決める競馬ファンにしたところで
手探り状態なんだから、人気がそのまま反映されないのも仕方ない。
ただし過去10年勝ち馬の7頭は1~4番人気から
連対馬に至っては9頭が1~5番人気から出ているので
やはり上位人気馬を重視するのは重要だね。

ステップは新馬戦、未勝利戦、重賞と様々で絞りきれない。
つまり馬の持ってる潜在能力を見極めるのが重要だね。
その手掛かりとなるのは、やっぱり血統だろうな。
良血馬やこの条件に合った血統の馬は、素直に評価するべき。
それでもある程度手掛かりは見える。
ここ8年は2歳重賞からの参戦馬が、一頭は馬券になっている。
基本的にはステップが何であれ、連対した馬が基本なんだけど
デイリー杯に関してだけ掲示板を外してても馬券になってるので
そこは注意が必要だろうね。

来年の牝馬クラシックで上位に来そうな馬を探すのも
馬券予想には重要な気がする。




フクノドリーム

4戦して3勝2着1回と、一見かなりの好成績なんだけど
そのうち3戦はダートで、唯一の芝も重馬場でのもの。
つまり良馬場での芝適性がどうなのかは、まだ解らない。
ただし父は今年2歳戦を賑わせているヨハネスブルグ。
兄弟達を見れば芝でやれないはずがないとも思う。
もし今回良馬場で好走するなら、芝・ダート兼用の好素材!!
今後がかなり楽しみになるのは間違いない。
そういう意味でここは試金石だね。
鞍上が息子から父に代わるのも面白い。
父としては息子の成績に負けるわけにいかないね。

★☆


ラヴィーネ

ルメールなら魅力有るけど、前走が負けすぎの感。
ただし平坦に変わって好走する可能性はある。
父ゼンノロブロイで新潟を勝ってるのを考えると
府中でのレースを見てみたい馬だな。




グランシェリー

新馬戦から連勝中!!
ダート・芝兼用の素質馬らしい。
前走の2着馬がその後OP勝ちしてるのを考えても
レースレベルがそこそこ高かったと見るべきで
浜中とのコンビも3戦目なら、軽視できないものがある。
ただちょっと間隔が開いたのは気になるかな。
内に入ったのは良いと思う。
侮れない一頭ではある。

★★


モズハツコイ

重賞で凡走してるので一見軽視しがちなんだけど
その重賞はどちらもマイル戦だったという共通点が。
実はこの馬1400mでは3戦して馬券を外していない。
1400mはスペシャリストがいるというのは定説で
この馬がその可能性は高いような気がする。
母父サクラバクシンオーがそれを裏付けてるような。
重賞の敗戦がレベルなのか?距離なのか?
ここで見えてくるはず。
前走デイリー杯6着も好走データと合致しているし
ここでは軽視しない方が良いだろうね。

★★


タイセイララバイ

正直それほど魅力は感じないかな。
先行できるので、内枠を生かしてどこまでだろうね。


エルノルテ

父ディープにしては地味な成績に映るんだけど
前走りんどう賞で外から追い込んできた脚は魅力的だった。
上がり最速を見せる辺りはさすがにディープ譲り。
もう少し競馬を覚えれば、成績も付いてくると思う。
今回は福永から内田にスイッチで、どう乗るか?
後ろからなら、仮想デニムをイメージの騎乗かな。

★★


ベルカント

小倉2歳S2着馬。
新馬戦を5馬身差圧勝しており、能力はかなりのもの。
むしろ小倉2歳Sは重馬場に足元を救われての2着か?
4コーナーで外に膨らんだ不利もあったんだけどね。
まあ相手がホウライアキコなら仕方がない。
むしろ不利があって0.2で収まったのは評価できる。
一旦は抜かれたラブリープラネットを差し返してるしね。
サクラバクシンオーの良いところを引き継いでるし
鞍上武豊とコンビ3戦目でこの能力なら、かなり期待させる。
距離は1400mなら問題ないね。
ハナを獲るのに良い枠だけど、同型もいるのでどうかな。
もしかすると控えることも考えられるけど。
中央での初レースで勝ちきるようなら今後が愉しみ!!

★★☆


ウメ

そこそこ活躍すれば女性人気が出そうな馬名だね。
残念ながら今のところは兆しがないけど。
期待は薄い。


テイエムチュラッコ

九州産馬が中央に殴り込みってところかな。
小倉競馬では好成績を挙げる馬も見かけるけど
中央での評価は一段落ちる印象。
この馬もホームの小倉では好走してここへ進んできた。
ただし二戦共に九州産馬限定レースだったので
中央の馬と闘うのはこれが初めて。
九州産馬が中央の重賞に出て来る事自体珍しいので
実は結構興味を持ってるんだけど。
なんか応援したくなるものはある。




アドマイヤビジン

マイルで凡走、1200mで安定してるのを考えると
マイルが長いのは多分間違いない。
じゃあ1400mはと言われると、微妙なものはある。
この馬は好走した3戦を全て道悪で走ってるし
唯一の良馬場だったマイルは凡走してるので
今回は距離も含めて未知の部分は多い。
ただ1200m戦も道悪だったにしろ時計が遅い。
今回はある程度流れるのは間違いないので
流れの速い競馬に付いていけるかは疑問だね。
逆に渋って時計が掛かれば面白いかも。




マイネヴァリアンテ

新馬戦でホウライアキコと0.5差は評価できる。
それは次戦未勝利を3馬身半ちぎったので証明した。
前走が道悪に足下を掬われたと考えれば
良馬場のここで巻き返してくる能力はありそう。
真価が問われるここで乗り替わるのは惜しいような。
まあ騎手レベルが落ちるわけでもないけど。
無視するのは危険な一頭。

★☆


メイショウアサツユ

前走未勝利勝ちだけど、同舞台を勝ったのはプラス。
実は前日のりんどう賞より、走破時計が1秒も速い。
1400mの持ち時計だけで言えば、ここでは上位。
ただレースはメンバーによってペースが変化するので
僕はあまり持ち時計を重視していないんだけどね。
それでも今回は速くなりそうなメンバーなので
対応できそうな裏付けにはなる。
池添もそろそろ存在感を示したいところだな。




エイシンオルドス

デビューから2連勝!!
両レース共に横綱相撲で勝ち方が良かった。
時計は遅いんだけど、競馬の内容が良い。
多分流れが速くなっても対応できそうだし
今後を考えてもここで勝ち負けしておきたい。
鞍上川田は先週時点でリーディング2位なんだけど
勝率・連対率・複勝率は日本人騎手で全てトップ!!
勝率だけデムーロが僅かに上回ってる程度。
自身のキャリアと照らしても、今年の好調さは特筆もので
連対率3割、複勝率4割をそれぞれ越えているのは驚異的。
惜しむらくはG1勝ちがなく、重賞も3勝に留まってること。
ここは存在感を示すチャンスで、是非勝ちきりたいはず。

★★


テイエムナデューラ

新馬戦は2番手追走で直線先頭に立ち、そのまま押し切った。
爆発する末脚は持ってないけど、じりじりと伸びていく。
競ってからの粘り強さはなかなかのもの。
前走はスローで流れたので、速い流れに対応できるか?
母父メジロマックイーンからすると、もっと延びた方がいいかも。
鞍上はちょっと弱いね。


ダンツキャンサー

前走は楽にハナを獲ると、そのまま競ることなく逃げ切り勝ち。
展開に重馬場が味方した部分はあるだろうけど
あの伸びやかな走りを見ると、決して道悪専門ではない。
今回は良馬場でどこまでやれるのか、見てみたい。
キャリアが新馬勝ちだけで、前走10番人気となると
ここでも人気は上がってこないだろうから
穴馬として押えておくのも有りだと思う。
ただ今回は強力な同型もいるから、ハナを獲るのは厳しいか。
自分の競馬が出来なければ、凡走することも。

★☆


スイートガーデン

前走は府中マイルを逃げ切り勝ち。
衰えない脚色は、ここでも生きるはず。
逃げ馬なのかどうかはまだはっきりとしないけど
今回外に入っただけに、控える形になりそうで
むしろどういう競馬をするのか興味がある。

★☆


ノボリレジェンド

ディープ産駒、鞍上デムーロ、前走同舞台を1着とくれば
どうしたって期待したくなってしまうね。
前走は道中行きたがるのを抑える場面もあったけど
直線追い出すと弾けるように伸びて逃げ馬を差しきった。
ディープらしさも受け継いでるし、期待させる。
ちょっと枠が外過ぎるんだけど、期待の方が大きい。

★★


リアルヴィーナス

前走連対馬は先行した馬だけど、この馬は後方待機で3着。
直線追い込んでくる脚はかなり目を引くものがあった。
今回岩田に乗り替わりで、同じ競馬かどうかは分からない。
あまり岩田が後方待機というのも、印象にないし。
ただ中途半端に出していくと、外外を廻らされるかも。
思い切って前へ行くか、それが無理なら待機した方が。
大外に入ったのは、ちょっと不運だったな。
確実に伸びてくる末脚は魅力的。

★★





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本命も難しいんだけど、ここはベルカントかな。
1ハロン延長は問題ないと思う。
同型が全て自身より外に入ったのも有利。
短距離の王道血統炸裂!って事で。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

***********************************

◎ベルカント
○モズハツコイ
▲エイシンオルドス
△ノボリレジェンド
△エルノルテ
△グランシェリー
×リアルヴィーナス


***********************************


ぽちっと押して下さい!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。