FC2ブログ
気楽に気ままに競馬予想。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月26日 (土) | 編集 |

秋の古馬3冠(秋天・JC・有馬)初戦。
いよいよ今年の競馬も大詰め感が漂ってきた。
過去幾多の名勝負を生んできた舞台だけに
今年も期待は高まっていくんだけど
実際オルフェーヴルもゴールドシップもいないから
ちょっと飛車角落ちの印象はあるかな。
正直有力馬の海外志向は強まっていくだろうし
凱旋門賞との日程を考えると、トップホースは参戦しにくい。
それに近年ここはJC・有馬と比べて軽視されてる印象も。
JCへのステップ扱いの臭いもある。
伝統あるレースがこれでは嘆かわしいけれど
だからといってレース自体がつまらない訳でもなく
今年だってメンバーは多彩で面白い。

特徴的なのは古馬G1には珍しく、6歳以上は馬券にならない。
7歳以上はともかくとして、6歳は古馬の主力の一角だ。
それが馬券にならないということは、かなり珍しい。
ただしそれはJCでも同様であることを考えると
府中というコースが成長力と活力を要求しているということだね。
つまり活きの良い馬でなければ、勝負になりにくい。
今年は6歳に人気を分けそうな馬がいるだけに
予想はその取捨がメインとなりそうな感じ。
データはデータで過信は禁物とは言うけれど
やはりその舞台の傾向を示してるのも事実!
しっかりとデータ分析するのは重要だろうな。
もちろんデータだけに頼り切るのは危険だけどね。
何にしろ主力は4・5歳馬ということになる。

ステップは毎日王冠と宝塚記念が主力ステップで
札幌記念がそれに続くという感じ。
ただし率で言えば札幌記念が最も良い。
オールカマーや京都大賞典はかなり分が悪い。
特に今年の京都大賞典はゴールドシップが自滅して
伏兵馬での決着となっただけに、あまり当てにならない。
オールカマーは中山開催だけに、適性に差が付くのは仕方がない。
札幌記念に関して今年は函館開催だったのがどう影響するか?
そんなところかな。

注意したいのは過去10年で外国人騎手が5勝していること。
特に近3年は外国人騎手の3連勝で、ここ2年は3着内に
2名の外国人騎手が入っている。
もちろん有力馬に騎乗するのもあるんだけど
人気上位馬ばかりという訳ではないので、騎乗技術の違いとか
馬の特性を掴むのが上手いとか、何かあるんだろうね。
それと追える外国人騎手には、府中の直線が合ってるんだろうな。
あれだけ長ければ何とかなるわ的な。
まあ世界のトップジョッキーが来日するんだから
当然といえば当然なんだけどね。
日本人騎手では、横山典と武豊がここでは有力。
大舞台ではやはり実績と経験がモノを言う。

人気で言えば5勝2着2回の一番人気は信用できるけど
2-3番人気はここ10年一勝もしていない。
2番人気は馬券的にまだ信用できるが、3番人気は買えない。
むしろ1勝2着3回の7番人気の方が目立っている。
まあ人気なんてのはたまたまの部分もあるから
過信するのもどうかと思うけど、一番人気が安定してるのは
馬券的に判りやすいのも事実。

台風は直接影響しなかったけど、土曜日は不良馬場。
昼過ぎには止んでるから、日曜日どこまで回復するか?
気温が20℃くらいまでしか上がらないんだよね。
例え良発表でも緩いのは間違いない。
稍重って感じかな?





コディーノ

前走は出遅れた時点で競馬が終わってた。
しかも悪いことにスローで流れちゃったし。
あれじゃ後ろから届くわけもない。
この馬は横山典に戻した方が良いと思うね。
何があったか知らないけど、勝ちたいならそうするべき。
ここはともかくとして、今後を考えると絶対それが良い。
勝利のために最大限の努力をするのは当然のことで
それには横山典が欠かせないと思う。
何だかんだ言っても、折り合い難のある馬を
デビューから6戦馬券内に留め続けたんだもの。
多分ダービーを前にして、意見の相違があったんだろうな。
このままでダービーは無理だとでも言ってしまったか?
それとも調教方法に口を出してしまったか?
何にしろ早いところ和解した方が良いと思うな。
来年の秋天なら充分狙える馬なんだし。
癖を知ってる騎手に戻した方が絶対にプラスだよね。
今回に限って言えば、叩き2走目なのは良いけど
馬券的には信用できないな・・・・なんて思ってたら
何と有利と言われる一枠を引いてしまった!
しかも鞍上は好成績を遺す外国人騎手。
かつてはこのレースと抜群の相性を誇っていた藤沢厩舎だし
これはちょっと無視できなくなってしまったね。

★★


ナカヤマナイト

道悪には実績があるし、府中も苦手ではない。
内枠に入ったことで上位の目もいくらか見えてきたか?
一応ステップ条件も満たしてる。
条件的にはプラスが多いので、後は力関係と展開。
G1では力不足だけど、道悪と好枠が味方するかも。




ダイワファルコン

この馬には荷が重い。


トゥザグローリー

まあ復帰戦が0.4差(6着)ならまずまずだけど
京都大賞典ステップは分が悪いし、6歳なのも割引き。
叩き2走目でどこまでだろうけど、食指は伸びない。


レインスティック

いくら武士沢でも、ここで穴は開けられない。
さすがの穴馬券派も、これは買わないでしょ。


エイシンフラッシュ

去年の勝ち馬。
前走毎日王冠を勝ってるだけに、人気になるだろうけど
この馬は自分の競馬ができるかどうかに掛かってる。
スローの上がり勝負に強いのは、血統的特徴でもある。
流れが速くなって引き摺られるようなら、凡走の危険も。
今回はトウケイヘイローがいるし、レッドスパーダもいるから
二頭である程度飛ばしていくと思うんだな。
有力馬だから、好きに行かせる訳にもいかない。
するとやっぱり流れはある程度速くなってしまうから
この馬には不利な展開になるかもね。
6歳馬が馬券にならない傾向が強いことも相まって
頭で買うのは危険だろうな。
馬場はそれほど道悪でも無さそうだから、まあまあかな。
去年のコンビ、デムーロ兄に戻るのはプラス!!
騎手試験に落ちたショックを引き摺ってなきゃいいけど。
あれだけの騎手なら、違うやり方もありそうだけどな。
もっと実績を考慮してもいいんじゃない?
とにかく展開が向くか向かないかが全て。
僕は今回向かないと読んでるけどね。
ただ追い切りは凄くよく見えた。

★★


ジャスタウェイ

この近走成績で府中マイルなら、面白そうだけどねぇ。
それなら本命でもいいくらい。
今回は1ハロン長い印象だし、初の58kgも不利。
しかも道悪とくれば、切れ勝負のこの馬には大きなマイナス。
ただ稍重まで回復すれば、まだ持ち味は出せそうだけど。
追い切りでゴールドシップに先着したらしいけど
向こうは帰厩1本目の始動調教だからね。
そんなに本気で走るわけもない。
鞍上福永ってのはちょっと気になる。
個人的にこの秋は重賞で注目してるので。
一応押えた方がいいかな?
土曜日は一番人気を飛ばしちゃったけど。
あれで来ないかねぇ・・・??

★☆


ヒットザターゲット

断然の本命馬がコケたレースを勝ったくらいじゃ手は出ない。
展開の利を拾った人気薄は、所詮フロックなのよ。
この馬に府中の王道G1は荷が重いよ。


ジェンティルドンナ

宝塚以来で秋初戦をステップ無しに参戦してきた。
ただ休養明けを苦にする馬でもないし
主力馬の宝塚記念からの参戦は、不利ではない。
そこに関してはさほど気にする必要はないと思う。
もちろん追い切りの内容には注意が必要だけど
特に問題なく仕上がってるなら、疑う必要はない。
メンバーを見てもこの馬が上位なのは間違いないし
府中の中距離は最も得意とするところだからね。
府中でこそこの馬の真価が発揮されると言って良い。
オークスを圧勝し、JCでオルフェーヴルを負かした馬だもの。
過去ここを勝った牝馬たちに、格も実績も劣らない。
宝塚では3着に沈んだけど、あれは説明が付く。
海外帰り初戦で日本では久しぶりの競馬だったこともあり
ちょっと行きたがる素振りも見せて、道中手綱を引く場面も。
しかもピッタリ後ろにゴールドシップがマークしていたのでは
なかなか自分の競馬に徹するという訳にもいかなかった。
むしろよく3着に粘ったと思うな。
あそこで崩れないんだからやっぱり超一流!!
先行した2着ダノンバラードには迫っていたからね。
得意の府中ならどんな競馬でも勝ち負け必至!!
しかも枠も真ん中で競馬がしやすいのは、勝ったも同然。
一つ宝塚の敗因を湿った馬場のせいにしてる人多いんだけど
この馬は道悪苦手じゃないよ。
宝塚だってフェノーメノ抑えながら、ダノンバラードを追い詰めてる。
そもそもデビューがぐちゃぐちゃの不良馬場だったけど
内をマイペースに逃げた勝ち馬に対して
ジェンティルはずーっと外を廻って4コーナー更に外に振られて
それでもちゃんと直線伸びてたからね。
上がりも2番手タイムだったし。
道悪苦手なんて話しを鵜呑みにしない方がいいな。
そもそもこれほどの馬が、良発表で多少湿った馬場を
苦にするはず無いじゃん!!
日曜日は馬場も回復傾向で、この馬には更に有利!!

★★★


トーセンジョーダン

レコードフォルダーも衰えは隠せない。
前走久々を考えたって(5.2)は負けすぎでしょ!
道悪も洋芝も苦手じゃないんだし。
6歳以上は結果が出ないレースで7歳も手は出ない。
近走が相当良いなら別だけどね。
いくら外国人騎手でもメンディザバルじゃ実績が弱いし
買える要素はほぼ見えない。


トウケイヘイロー

なんか気付いたら天皇賞で3強なんて言われてるね。
まあ今年は6戦5勝で重賞4勝と絶好調だからな。
しかも現在2000mで3連勝してるしね。
距離不安を言われてたけど、もう疑いはないな。
鞍上が武豊というのも、期待させるものがあるんだろうな。
確かにこの夏最大の上がり馬なのは間違いない。
ただ突然走り始めた訳ではなくて、能力は示していた。
朝日杯FSでは(0.4)差の4着に粘っているし
続くシンザン記念でもジェンティルの4着(0.4)している。
ここへ来て自分の形を見つけたと同時に
本格化のタイミングとリンクしたんだろうね。
しかも武豊という最高の相方も手に入れた。
今が充実期なのは間違いない。
何せ17戦して8勝と勝率はほぼ5割の高確率!!
今年に限れば勝率83%と驚異的!!!!!
左回りは全く問題ないし、道悪は前走で克服済み。
しかも自分で競馬を作れるという強みがある。
この馬は逃げて脚色が衰えないのが強みだから
上がり勝負よりも、前後半のラップを揃えてある程度流し
全体に速い流れを押し切ってしまう競馬が合ってる。
そういう流れを自分で作れるのは、かなり有利だよね。
しかも鞍上が武豊なら、こんなに恐いことはない。
後続も行かせてしまうのは不安だから、ある程度追ってくる。
それで上手く脚を使わせれば、直線引き離せるかも。
確かに今回は相手強化なんだけど、僕は遜色ないと思う。
心配なのはそろそろ疲れが出そうなことだろうな。
今年は3月からコンスタントに使ってるからね。
そういう意味では、今回2ヶ月開いたのはいいと思う。
勝てないまでも馬券内に粘るのは充分考えられるな。
ここでG1での100勝を達成すれば、盾男にはふさわしい。
サイレンススズカの呪縛からも解放されるかな。
もしかすると、その為に天は雨を降らせて、ハンデを消したか?
なんて、もし勝てば思うのかも。
非社台でマイナー血統が秋天制覇なんて、楽しすぎる!
ストーリーならジェンティルよりこっちだね。

★★☆


フラガラッハ

G1で出番はありません。


アンコイルド

この馬もやはり前走展開の利を得たクチだけど
ヒットザターゲットよりは買える要素がある。
府中2000mは(2.1.0.0)と得意の条件の上に
道悪も苦にしないんだな。
そもそも2000mでは(5.2.2.1)と抜群の実績!!
鞍上含めて正直G1では荷が重いし、初の58kgも不利。
ただ荒れそうな雰囲気もあるだけに、穴なら有りかも?
できればもう少し内が良かった。

★☆


オーシャンブルー

有馬でゴールドシップの2着(0.2)した馬だけど
あれは金鯱賞を勝った勢いと、ルメールのマジックだな。
だから外国人騎手は恐いんだよね。
普通なら有馬で勝ち負けする馬じゃないもの。
その後の成績はその通りだし。
基本的に大舞台で軽量馬は、それだけで割引きなのよ。
とりあえず前走で減らした体重を戻したいね。


レッドスパーダ

2000mはさすがに長いんじゃないかな。
走れるにしてもこの大舞台で初経験じゃあねぇ。
ただ今回この馬の存在が面白そうだと思うのは
多分逃げるトウケイヘイローにピッタリ付くと思うのね。
そうするとトウケイヘイローは突かれるような格好になって
それほどペースを落とせなくなる。
すると全体的にペースが上がる。
バテないトウケイヘイローだから後続も放っておけない。
当然ある程度は追わないと仕方がない。
そうなると後続でバテる馬が出て来るのは間違いない。
エイシンフラッシュには道悪と合わせて、全く不利な展開。
一方トウケイヘイローには願ってもない。
そして直線向いて残り2ハロン辺りでお役ご免てな感じ。
後はこの馬自身どこまで粘れるかだけ。
展開の鍵は逃げ馬じゃなくて、この馬が握ってるかも?
馬券的には切って良し!


ダノンバラード

今回馬場が渋るなら、この馬にも出番はある。
切れる脚は無いけど先行して脚色が衰えないのは強み。
良馬場の府中では分が悪いけど、道悪なら行けるはず。
一応宝塚記念の2着馬で、ジェンティルに先着してるし
東京開催の皐月賞でオルフェーヴルの3着(0.7)した馬。
格下扱いされる謂れはない。
勝ちきれないのはダノン軍団の特徴だし。
陣営も道悪を望んでるように、条件はこの馬に向きそう。
そもそも複勝率は高い馬なんだし、馬券的には信頼できる。
早めに仕掛けるなら、ひょっとするかも。
ただ8枠に入ったのはまずかったねぇ。
秋天で外が買えないのは定説だもの。
この馬自身先行馬でもあるしね。
無理しないで早めに先行できるかどうかが鍵。
評価は下げないけど、ちょっと不安なのは事実。
陣営は右にもたれ癖があるから、却って良かったなんて言ってる。
確かに他馬の進路を妨害する危険は無いかな。
その分気にせず追っていけるのはいいね。
人気的には穴馬要素充分で、無視するのはもったいない。

★★


ヴェルデグリーン

もう大外に入っただけで、あまり買う気はないな。
府中でも勝ってるけど、それほど府中が得意な印象ではないね。
苦手ではない程度の評価。
それよりやっぱり4勝して前走も豪快に差しきった中山が
この馬には合ってると思う。
オールカマーはステップとしてまるっきり機能してないし
その上不利な大外じゃ、どうしたって買えないね。
気になるならどうぞ。







++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

台風の影響はほとんど無いと考えて良さそう。
やっぱりここはジェンティルドンナに勝ってもらいましょう。
ただここで激走してしまうと、JCへの反動が心配だけど。
まあ去年の年度代表馬で、歴史的名馬らしい結果を!!
エーシンフラッシュは展開が合わないと判断して
評価を下げました。
来たらさすがデムーロって事で、ごめんなさいだな。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

**********************************

◎ジェンティルドンナ
○トウケイヘイロー
▲コディーノ
△エイシンフラッシュ
△ダノンバラード
×ジャスタウェイ


**********************************



ぽちっと押して下さい!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。