FC2ブログ
気楽に気ままに競馬予想。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年08月03日 (日) | 編集 |

夏の牝馬決戦はスタンドも新装された札幌が舞台。
来場者も多く、なかなかの盛り上がりになりそう。

上位人気はそこそこの信頼度を示していて
過去10年で1~3番人気が揃って消えたことはない。
二頭が馬券になったのも5回と、軸はここからでOK。
馬券的妙味を狙うなら出現数の多い5~6番人気か。
二桁人気は5頭と少なく、さほど気にする必要はないけど
その5頭のうち3頭が10番人気なのは気になるね。

ステップは明快で
ヴィクトリアマイル、オークス、マーメイドSの3つが主力。
中でも有力なのは3勝しているヴィクトリアマイル組。

枠は一桁馬番が25頭と圧倒的で、外枠は不利と言って良い。
ただし10年以降二桁でも馬券になる例が目立ち
一概に無視してしまうのも危険かな。

世代では4歳が5勝と最多で3歳が3勝と続く。
この2世代から本命を選択するのがセオリーなんだけど
今回のメンバーを見ると懸念もある。
ならば一勝ながら13頭が馬券になっている5歳馬を軸に
馬券を組むのが最も無難かな。






ケイアイエレガント

北海道は初遠征で洋芝適性が未知数ではあるけど
血統的にはダートでも活躍馬を多く出してるように
力のいる馬場はむしろ歓迎。
ステップも良いし、今年は重賞勝ちを含めて好走している。
更に逃げても競馬が出来る先行力があるので
この馬にとっては絶好枠に入ったと言える。
鞍上とのコンビも多く、相性にも疑問はない。
もし3番人気以内なら、この馬からでもいいね。

★★☆


キャトルフィーユ

この馬は既に函館で洋芝適性をクリアしている。
そもそもディープは洋芝を苦にしていない。
去年は函館開催で5着だったけれど
今年とは近走実績が雲泥の差と言って良い。
今回は重賞を3連続2着と接戦を演じ続けて
前走ヴィクトリアマイルでは0.1差5着と力を示した。
土曜日福永は3勝2着2回3着1回と好調!!
先行できるので枠も良い。
内で行き場を無くしたりしなければ好走するはず。

★★☆


アイスフォーリス

3歳時にはオークスで3着しフローラSでも2着と活躍。
期待されたけど以降がパッとしない。
何となく府中が得意な印象はあるね。
前走マーメイドSを好走してきたのは好感持てる。
斤量が3kg増えるのは不安材料だけど、55kgは経験済み。
秩父特別から流れは良いので、穴なら有りかな。
地力はあるので買ってみるのも。

★☆


サンシャイン

ステップは良いけど、ちょっと弱いかな。
ここまで手を広げるのは結構きつい。




マーブルカテドラル

今回唯一の3歳馬でステップもオークスなら買うべきか?
G1でも着差を見れば上位とさほどの差はない。
52kgの斤量を考えると、ここは軽視できない。

★★


スマートレイアー

武豊がケガで休養してるので池添に乗り替わりだけど
池添とは相性の良い舞台で、むしろラッキーか?
秋華賞2着が示すように、能力は間違いない。
2走前には重賞勝ちを収めているし、馬券的安定感も高い。
G1で一番人気を背負うほど評価されている馬だし
前走敗因は馬体減に加えて前が止らない競馬で
この馬には流れが向かなかった。
それでも着差は0.4と惨敗した訳でもない。
洋芝は初もそれが敗因になるとは思えない。
外から豪快に伸びてくれば楽勝の場面もある。
まあ当然買うべきだろうけど
輸送で体重が減ったらしく、調教を軽めにしているという
池添のコメントが、ちょっと引っ掛かってるかな。
当日の馬体重と気配は要チェックだね。

★★


フィロパトール

この馬は福島で狙うべきだね。
今回は先行してどこまで粘れるか。


アロマティコ

なんか重賞未勝利なのが不思議な馬だよね。
秋華賞とエリ女で共に3着してる馬だからね。
とっくに重賞馬になってておかしくないのに。
こういう巡り合わせの馬って、いるんだよな。
今回は前走で洋芝を勝ってきたので、流れも良い。
ちょっと後ろから行く馬なのが、懸念材料だね。
それが重賞を勝てない要因でもある。
皇成は狙ってるようだけど、今回も勝ちきれないかな。
前走は最内に潜り込んだのが幸いした印象だったし。
思い切って切るという手もあるね。

★☆


アンアヴェンジド

芝替りでどこまで。


トーセンベニザクラ

重賞馬だけど抜群の実績を持ってるわけでもないし
洋芝適性が高いわけでもないからねぇ。
今回は休養明けでもあるし、様子見が妥当だな。


マコトブリジャール

このメンバーで昇級戦は辛いかな。


ディアデラマドレ

良血が好感されてるのか、人気になってるね。
確かに前走でマーメイドSを勝ってるし、流れは良い。
期待の良血馬が実績を伴って、評価されたということか。
安定して33秒台を出す決め手も持ってるし
鞍上とも手が合ってるようだしね。
不利な外枠だけど、むしろ外から差してくるには好都合か?
良血に加えて母父サンデーも相性が良い。
確かに人気になる要素は持ってるね。
ただそこまで信用して良いのかどうか、疑問もあるかな。
押さえておくべきだと思うけどね。

★★


コスモバルバラ

ここへ出るなら七夕賞は余計だったような気がする。
まあマーメイドSは50kgの軽ハンデに加えて
先行策がまんまと嵌った結果で、実力とは言えない。
今回は55kgを背負うし、不利な外枠で厳しそう。


オツウ

芝・ダート兼用で馬券的な安定感も高い。
ただし今回は1000万下からの格上挑戦で
しかも大外枠とついてないね。
内に入ればちょっと期待したんだけどな。

★☆






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本来4歳のスマートレイアーディアデラマドレを本命に
推すべきなんだろうけど、両馬共に懸念もある。
といって3歳マーブルカテドラルは本命には弱い。
ここは先行するに絶好枠を引いた内の二頭を重視したい。
どちらを本命にするかだけど、今回は流れが良いし
初重賞の好機と見て、キャトルフィーユを指名する。
ただ今回も2着はある話しだね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

********************************

◎キャトルフィーユ
○ケイアイエレガント
▲スマートレイアー
△マーブルカテドラル
△ディアデラマドレ
△アロマティコ
×アイスフォーリス


********************************


ぽちっと押して下さい!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。